スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法先生ネギま!

魔法先生ネギま!を見た。
アニメの公式サイトはこちら
これも原作がコミックですな。
1/20にPS2のゲームも発売されるらしい。
キャラが好きなファンはゲームも買いなのかな??

原作書いてる赤松健さんのサイトには日記以外に作品の感想を直接書ける掲示板なんぞもあります。
本人公式の場でこういう掲示板が運営できるってすごいよ。
普通なら荒れるの防止の為、設置しないか、設置しても会員制にしちゃうよね。
それに日記も結構こまめに書かれてる方だと思うし、サイトも仕事もこなしてて素晴らしいッス。

赤松さんといえば、以前はラブひなを描いてた方です。
ラブひなもアニメ共々かなりヒットしたよね。
そのせいか、今回も登場キャラがかなり多いです。
特に女性キャラ。
人気出そうな個性のそれぞれ違う女性キャラをたくさん出すパターンもここ最近のヒット要因なのかな。
今回もきっと人気出る予感。

初回の放送を見た時に明日菜の目の色が左右違うのが気になりました。
これは今後の伏線に何か関係あるのかな?
それとパンツネタが多かったので私の中ではすっかり明日菜=パンツの人、というイメージに(笑)
原作読んだことないもんで、また事前知識無いです(汗)
原作はしばらく巻が続きそうなので、またしても漫画喫茶でまとめ読みしたいなぁ。

ネギ君は先生なのに10歳で大卒で魔法使いって設定。
ショタコンに人気あるのかな?
タイプ的にちょっかい出して反応楽しみたいキャラ。

今回は魔法からんでてファンタジー風味も感じるのでゲームチック。
ラブひなの時はチェックできてなかったけど、ネギまはビデオ撮って毎回チェックしていきたいッス。
それにしてもラブひなといい、ネギまといい、メインタイトル前半がカタカナなのは偶然??
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法先生ネギま!『魔法先生ネギま!』(まほうせんせいねぎま、''MAGISTER NEGI MAGI'')は『週刊少年マガジン』で連載されている赤松健の漫画作品。略称は「ネギま」。作者によると「ネギま」の「ま」に、特別な意味はないらしい。副題は「MAGISTER NEGI MAGI(ラテン語で「
リラックマブログパーツ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。