スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本の通販サイトの使い分け

最近は通販で本を買う人も多くなっていますよね。
私も近所の書店で見つからない本は通販で買っています。
通販だと探し回らなくても初回限定版が手に入りやすいこともあって嬉しい時がありますよ。

大手だとアマゾン楽天ブックスが主流かな。
最近イーエスブックスから名称変更したセブンアンドワイもありますね。
新名称の由来は私の推測では出資企業の関係でセブンイレブン受け取り可能なことからセブン、YahooのIDで使用可能なことから頭文字のY(ワイ)、合わせて「セブンアンドワイ」なんだと思います。

私もよくこの3サイトは使いますが、一応使い分けています。
3サイトとも、1500円以上から送料無料ですが、セブンアンドワイだけはセブンイレブン受け取りにすれば1500円以下でも送料は無料なので、1冊だけとか1500円に満たない買い物の時はセブンアンドワイでセブンイレブン受け取りにします。

アマゾンと楽天ブックスの使い分けは、単に欲しい本の在庫が今すぐあるかに尽きます。
結構そのサイトごとで在庫具合が違うんですよ。
欲しい本をリストアップしてみて早く届きそうな方で注文します。
私の使用感では楽天ブックスの方がアマゾンより漫画については品揃えが良い様に感じます。
それと楽天ブックスは漫画の初回限定版も発売前に予約できる確率が高く、マニアな方にオススメです。

でも実はこの大手3サイト以外に穴場な本の通販サイトを知っています。
この3サイトで在庫切れの商品もまだ残っていたり、送料も1000円以上から無料になるサイトがあるんですよ。
あまりにも穴場であんまり人に教えたくないのでまだここでは書かないでおきます。
どうしても今すぐ知りたい方はコメントかメール下さればコッソリお教えしますよ。
メールはHPに飛べば一番下から出すことができます。

それから本を買う前の下調べに使う時もあります。
その場合はセブンアンドワイが一番参考になるかな。
アマゾンは本の感想を一番初めに投稿すると抽選でアマゾンギフト券が3000円分も当たるチャンスが。
私も過去に投稿しまくって一度3000円当たったことがあります。

アフィリエイトするならアマゾンか楽天ブックスだね。
楽天は普通にやると貯まるのは楽天のポイントだけど、A8.netに登録してやれば現金で貯まります。
売れるかはわかりませんが(笑)
セブンアンドワイが感想を書いてリスト作るには一番使い勝手が良くて好きだけど、売れてもランキング外だと見返りが無くて全然張り合いがないので最近は更新しなくなりました。
他のサイトみたいにセブンアンドワイにもアフィリエイト機能があればいいのに。
本の料金以外は一番安く済み、早く届くように、そして感想を書いて得したりと目的や用途によって上手く使い分けしたいものですね。
スポンサーサイト

初メロンブックス通販利用

初めてメロンブックスで通販をしてみた。
何の本を買ったかはヒミツです。
大まかに書くと買い逃してた某サークル様の本と普通の本の通販サイトでは在庫が無くてすぐに発送不可な商業成年コミックです。
ご丁寧に同人誌と商業誌それぞれ店名入りの包装袋で梱包の上、注文書と共にダンボールで梱包されて届きました。

注文したのが26日の午前中、届いたのが29日の夜でした。
リアルタイムで現在の配達状況を確認できるので見てみたら27日にはメロンから発送、28日には管轄の配達店に届いてたみたい。
時間帯指定してなかったのと佐川急便のeコレクトでのクレジット払いにしてたから委託配達の方に回せなくて多少遅くなったのかな?
それでも注文してから2~3日ぐらいで届いたのでまだ早い方かな。

今までは同人誌の通販はとらのあなでしか買ったことが無かったんですよ。
店舗でならとらとメッセサンオーアニメイトで買った経験がありますが。
今回もできればとらで買いたかったんだけど、欲しい本でとらで売り切れてたものがまだメロンで売ってたもので。
どうせ余計な送料かかるんだとまとめて一箇所で買っちゃった方がいいのよね。
とらでも注文後2~3日ぐらいで届いてたような記憶があります。

ちなみにとらは税込10500円から送料無料、税込5250円以上で最低送料400円から、それ以下だと最低送料600円からなのです。
サイトの方でクレジット払いにすれば代引き手数料もかかりません。
メロンだと税込15750円から送料無料、それ以下だと送料が一律525円、代引き手数料が420円で合計945円も別途にかかります。
サイトの方でクレジットの取り扱いが無く、代引きのみでの支払いです。
クレジット払いにしたい場合は佐川急便のeコレクトを使用しないといけません。
ただし、eコレクトのカード払いの際にかかる手数料分は会社側が負担してくれる所がまだ良心かも。
それでもとらの方が余計な料金が少ないんですよね。
他の同人通販サイトには欲しい本が少ないので使う気になれません。
つうか、とらとメロンにある本はたいてい他の同人通販サイトにもあるしな。
だったら、とらとメロンをチェックして欲しい本が全部ある方で買った方が安上がりだと思われます。

ただ、普通の本の通販サイトだと大手が軒並み1500円以上から送料無料になる所が主流なんですよね。
同人誌の単価が高いから普通の本の通販サイトと同じ1500円で送料無料にできないのはわかるけど。
1万円以上だとちょっと高いのでできたら3000~5000円ぐらいで送料無料にしてくれればいいなぁ。

できれば通販じゃなくて店舗まで行って買った方が場合によっては安いですね。
ホントなら店舗じゃ無くて直接イベントに行って買う方が本も安く買えますな。
だけどウチの住んでる場所だと送料や手数料かかっても通販の方が交通費より安いんですわ。
イベントの場所もウチからだと割と交通費がかかる場所だし。

ただ、同人通販店の本はほとんどが男性向けなんですよね。
女性向けは売れないから置かないのか、サークル様自身で通販を行っているのかなぁ??
男性向けサークル様では通販の事務処理が面倒な方が多いから店で通販やってくれた方が一石二鳥なのかな?
女性向けサークル様はたいてい書き手も女性がほとんどだからか、通販も手間かかってもご自身でやってる方が多い気がします。
店にお願いする程、部数を刷らないサークルも多そうですし。
女性向け専門店もあるものの、男性向け程は取り揃えがイマイチに感じます。
そういやアニメイトの同人誌の品揃えは女性向けが多い気がするけどやっぱりイマイチに感じるなぁ。
私は男性向けの方に好きな本が多いので別に気にならないんだけど。
女性向けが好きな方はそこら辺どう感じていらっしゃるのでしょうか?

今後も第一希望はとらで、第二希望はメロンで同人誌は通販しようかな。
高いから滅多に買わない気がしますが。
せいぜい1年に2回程まとめ買いする程度かな。

冬コミかぁ・・・

明日から冬コミなんですね。
今年は行かないのですっかり忘れてました。
つうか、行く気力と金が無いのてす(ノ_・。)
行けたのならいつものごとく某サークル様の売り子をする予定でした。
せっかくお誘い頂いたのにお断りすることになって申し訳ないですm(_ _)m

来年三十路になるからなのでしょうか、なんとなくあの場所まで早朝から交通費と時間をかけて行くパワーが沸きません。
多分、昔と違って思いっきり熱中できるジャンルもないという理由もあり。
ココ最近は行っても好きな作家様の本をジャンル関係なく買うくらいで、その量もかなり少なくなりました。
夏コミの3日目なんて2日目の疲れからかあちこち回る気力もなく、1サークルで300円の本1冊買っただけで買い物終了でした。
男性だらけの長打の列に並んでまで欲しいという情熱はもう無いです。
多少欲しいぐらいの気持ちでは列を見た時点であきらめます。

一番の理由は金が無いことなんですが(汗)
だって片道の交通費が約1000円程かかるんですよ。
1日出かけると往復交通費で約2000円飛びます。
そして行く場合はあの高くて分厚いカタログをチェックしないと買い物時にお目当てのサークルを効率よく回れず困ります。
そのカタログの値段が大体2000円ちょっとぐらい。
そうすると行くだけで会場で本を買わなくても約4000円程の金が飛ぶ計算になります。
金が無い人には4000円はキッツイです。

それと同人誌は単価がどうしても高く、ペラ本でも500円、多少厚いと1000円ぐらいの値段で売られています。
あの場所に行くと今買わないと手に入らない限定版並みの魔力もあってか金銭感覚が狂うのであっという間に1万円が吹き飛ぶ確率が高いのです。
実際人気のあるサークル様の本だと後から見つけて欲しいと思っても在庫切れで再販されない限り、結局手に入らなかったり、中古であっても高値がついてて買えないことが多いです。

昔の私は持って帰れる重さギリギリまで買い捲り、1日の予算は約2~3万円が基本でした。
2~3日連続参加すると単純計算では合計4~9万も散在することになります。
きっと昔の私よりお金を使っている方も多いんでしょうなぁ。
今の私からはもう信じられない金の使い方です。
でも好きだからこそ金に糸目をつけない使い方は理解できます。
金が無い今でも時々抑えきれないオタク心に負けて物欲が止められない時がありますし。
オタクというかマニアとはそういうものです。

それにたいていの同人誌は通販で手に入りやすくなりました。
多少送料やイベント価格より値段が高くても交通費や手間隙を考えると実際買いに行った場合の約半分ぐらいで済むし安く感じます。
毎回行く度必ず買ってたサークル様の本は通販書店に出回らないものばかりでしたが、その作家様方も最近は商業誌で拝見することが多くなったのでそっちで十分満足できています。
このまま情熱が復活しない限り、コミケには行かなくなるかも知れません。

29、30日に参加する方々、頑張って下さいね。

小菅勇太郎様、永眠(ノ_・。)

さっき、漫画家さんリンクを作成する為にネットサーフィンしていたら偶然にも小菅勇太郎さんがお亡くなりになったことを知った。
しかも永眠されたのが2004/12/19で、つい最近の話でした。
公式サイトへリンク貼ってもそのうちサイト自体が消えてしまう確率が高いと思われるので貼らないでおきます。
年齢は知らないけど多分まだ若い方だと思われます。

小菅さんの作品は某18禁漫画雑誌で拝見して以来、他の作家様には無い魅力があって割と毎回楽しみにチェックさせてもらっていました。
単行本も2冊程買いましたし。
少女漫画のような絵なのに内容が若干SM入っていて(女性キャラがM寄りで言葉攻めされる系)女性キャラの追い詰められた時の表情が表現力豊かな点などのギャップが好きでした。
同人誌の方はサークルの前まで行ったものの何故か買ったことは無かったです。
多分、列の多さに諦めたかジャンル的に食指が動かなかったものと思われます。
諦めずに買えば良かったなと今更後悔してたり。
今後新作に御目にかかれないことは非常に残念ですが、ご冥福をお祈りします。

ここ何年か他にも好きな作家さんが若くしてお亡くなりになっています。
たしか2001年の10月には一烈条二(うらべすう)さんもお亡くなりになってたし。
一烈さんも小菅さんと同じく某18禁漫画雑誌で作品を拝見後、何度か単行本や同人誌を購入させて頂いていた方のひとりでした。
うらべすうさん名義の方は後で知ったので拝見したことは無いです。
一烈さんも小菅さんも亡くなった後の掲示板のカキコを拝見していると人柄が良い方だったようで。
漫画家さんは人間として良い人程、早くあの世に逝ってしまうのでしょうか?
良い人だからこそ人に気を使って神経使うせいで寿命が短くなるとか??

漫画家さんじゃないけど小説を書いてらした元風俗嬢の菜摘ひかるさんも2002年11月に29歳という若さでお亡くなりになっています。
菜摘さんはどこかの雑誌で取り上げられていて気になって書店で文庫本を2冊程買って読み、ノンフィクションであけっぴろげな表現と引き込まれる文章力に惚れた方でした。
菜摘さんの訃報はかなり後になってから今回のようにネットサーフィン中に偶然知って愕然としたことを覚えています。
好きな作家さんがお亡くなりになったことと、今後の新作に二度とお目にかかれない寂しさの両方がこみ上げます。

3人様とも事故じゃなくて病気で亡くなられてるんですよね。
日頃の生活習慣や不摂生が病気の原因なのかしら?
断れなくて体調より仕事を優先していたのかなぁ?
世の中、一般の会社員の方以外で長生きするのは良人より悪人かも知れないッス。

漫画家さんリンク追加

好きな漫画家さんの公式サイト系のリンクを追加してみました。
普通にリンクの編集機能を使うと不便だったので、テンプレートのhtmlタグを直接編集して加えてみました。
テンプレート変更時にコピーして変更するのが難です(ノ_・。)
またサイトを見つけ次第、告知無くリンクに加えていくつもり。

リンク先を見て頂ければわかるのですが、私の好きな漫画は女性向けより男性向けのが多いです。
多分子供時代に少年漫画を読む機会が多かったせいかも。
それに花とゆめも4~6歳頃に友達や従兄弟の家で読んでた記憶もあるし。

そして好きな作家さんが出来るとその方の作品は今後もチェックする傾向も強いです。
サイトの無い漫画家さんもいらっしゃるのでリンクしたのはほんの一例ですが、趣味が似てる方がいたら嬉しいです♪
イラストを展示されてるサイト様も多く、絵が好きな作家様だと見ているだけでも満足しちゃったり(笑)

ポストペット・モモ便

珍しく日曜の朝起きていたのでモモ便を見た。
基本的にモモはあまり話さずボディランゲージでコモモが話すんですね。
んで、コモモは自分の一人称が「あちき」なのですな。
今日の話で初めて発しててびっくらした。
コモモ、アンタ、江戸っ子なのかい?(笑)

やっぱコモモよりモモのが好きッス。

オタク系のブログ

以前から作ってみたものの、何のテーマで使用するかが決まらず放置していたここのブログ。
オタクな話題だとすでに他で書いてるブログではなんとなく書きにくかったので、こっちで深いオタク話は書くことにしました。
バリバリにオタクだった頃の話や現在のオタクな話を記録していく予定。

ここでのオタク話はアニメ・コミック・同人系が中心になると思います。
ゲームについては他ブログで実践してますのでご興味ある方はそちらもどうぞ。

テスト

他ブログからのログのインポートをしてみたら、出来たはずなのに閲覧ページの方には反映されずil||li _| ̄|○ il||li
なんで??
管理者ページでは見れてるのにぃ。
理由がちっともわからんちん(ノ_・。)

どうやら普通に投稿する分には大丈夫なのね。
移転することになったら作業に時間かかりそうだなぁ。
どうすっかな。
リラックマブログパーツ
カレンダー
11 | 2004/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。